そく  ソク  soku

  

【(挿く・沿く・探ぐ・直ぐ・如く)】
A: 合う/合わす。似る/似せる。収まる/収める。匹敵する/させる。比べる。

変態:「しく(如く・敷く)」「すく(好く・挿ぐ・食く・結く・直ぐ)」「せく(塞く)」「とく(着く・説く・融く)
派生語:「みそき(禊)」「そそく(濯ぐ)」「のそく(覗く)」「そぐう」「そっくり」「そく(則・側・束・即・測・塞・触・足・続・属)」

 
 

【(離く・剃く・反く)・削ぐ・濯ぐ・退く】
B: 離れる/離す。放つ。払う。発す。そる/そらす。曲る/曲げる。

『ちきのうち そくはうちみや うちかろく やたみゆたかに』ホ36
『ちきはとおそく かれとみや うちあつくいつ たみのちち』ホ36

 
変態:「さく(離く・放く・裂く・割く・避く)」「すく(空く・梳く・漉く)」「とく(解く・退く)
派生語:「みそき(禊)
そそく(濯ぐ)「ゆすき(濯ぎ)」「いすき(濯ぎ)」「のそく(除く)

 
 

【(咲く・繁く・優く・幸く・救く・急く)】
D: 正の方向に離れる/離す。「上げる・敬う・尊ぶ・勢い付ける・栄す・熟れさす・優れさす・中心に置く・至らす」

変態:「さく(咲く・幸く)」「しく(頻く)」「すく(過ぐ・透く・鋤く)」「せく(急く)」「とく(研ぐ・磨ぐ・遂ぐ)
派生語:「そく(即・速・足・促)」「いそく(急ぐ)」「そことく(救研く)

 
 

【(下く・垂く)・退く・殺ぐ】
E: 負の方向に離れる/離す。「下げる・勢いを失わす・劣らす・縮小する・沈める・隅に置く・果てさす」

変態:「さく(下ぐ)」「しく(湿く)」「とく(退く)
派生語:「そこ(底)」「しりそく(退く)」「そこなふ(損なう)」「そこぬ(損ぬ)

  

10/03/01

  

 基本理論はこちら

【ホツマツタヱ解読ガイド】 【ミカサフミ解読ガイド】 【ふとまに解読ガイド】
【やまとことばのみちのく】 【にしのことばのみちのく】 【あめなるみち】
【ホツマツタエのおもしろ記事】