しなかおいち  シナカオイチ  sinakaoiti
なかおいち  ナカオイチ  nakaoiti

  

【市磯長尾市】<人名>
大市を治める者。

しなかおいちお おほやまと くにたまかみの いはひぬし なさはむけへし』ホ33
なかおいち おおくにたまの いわひぬし』ホ33
『そのときに おおともぬしと なかおいち はりまにやりて とわしむる』ホ35
『もうさくのみの すくねなり なかおいちして これおめす』ホ35

 
「しなか」+「おいち(大市)
「しなか」は「しなく」の名詞化。
「しなく」は「しぬ(締ぬ・占ぬ)」と同義語「なく(和ぐ)」の合成。
ここでは「A: 合わす・治める・支配する」などの意。

また「なか(和ぐ)」+「おいち(大市)

「しなか」は後に「はしなか(箸中)」という地名に転じたように思われる。

  

10/01/06

  

 基本理論はこちら

【ホツマツタヱ解読ガイド】 【ミカサフミ解読ガイド】 【ふとまに解読ガイド】
【やまとことばのみちのく】 【にしのことばのみちのく】 【あめなるみち】
【ホツマツタエのおもしろ記事】