おかむ  オカム  okamu
をかむ  ヲカム  wokamu

  

【拝む】
D: 正の方向に離す。 上げる。勢い付ける。栄す。愛でる。祝福する。

『あめにうかかふ このよしも おかみよろこふ みことのり』ミ逸

 ● 上に置く。敬う。尊ぶ。<またその実現のために>身を低めて見上げる。

『をかみもゑみて もろともに おかむひのわの とひくたり』ホ4
『めはつきしほの のちみかに きよくあさひお おかみうけ よきこうむなり』ホ7
『ほのほものかれ ちわやふる かみのめくみと ちちをかむホ8
『あさひかみ をかみていたる いつもちの みちにたたすむ したたみや』ホ9
『よそこのはなに このみなる あくりおゑんと もろをかむホ14

全部見る 

 
おく(上く)」と同義語「かむ(上む)」の合成。
ここでは「D: 正の方向(大・多・高・央・前・熟・明・沸)に離す」で、「高める・勢い付ける・栄す・熟れさす・優れさす・勝らす・至らす」などの意。

変態:「あかむ(崇む)
派生語:「おかみうく(拝み受く)

 
 

【(和交む)】
A: 合う。入る。収まる。籠る。

おく(和く・置く)」と同義語「かむ(和む・交む)」の合成。
ここでは「A: 合う・入る・収まる・籠る」などの意。

派生語:「おかめ(お亀)

 

09/08/29

  

 基本理論はこちら

【ホツマツタヱ解読ガイド】 【ミカサフミ解読ガイド】 【ふとまに解読ガイド】
【やまとことばのみちのく】 【にしのことばのみちのく】 【あめなるみち】
【ホツマツタエのおもしろ記事】