かしこね  カシコネ  kasikone

  

【惶根尊・阿夜訶志古泥~】<人名>
尊き者に和す者。

『むよのつき おもたるのかみ かしこねと やもおめくりて たみおたす』ホ2

 
かしこ(畏)」+「ね(和)
「かしこ」は「高きさま・尊き者」の意で、ここでは「オモタル」を指す。

  

10/03/01

  

 基本理論はこちら

【ホツマツタヱ解読ガイド】 【ミカサフミ解読ガイド】 【ふとまに解読ガイド】
【やまとことばのみちのく】 【にしのことばのみちのく】 【あめなるみち】
【ホツマツタエのおもしろ記事】