かくのやかた  カクノヤカタ  kakunoyakata

  

【橘の館】
相模国の政庁舎。同時にその国造モトヒコの住居。

かくのやかたに みちおきく もとひこいわく くにしるの みちはいにしえ』ホ38

 
かく(橘)」 の 「やかた(館)
「かく」はここでは「さかむ(相模)」の別名。

別名:「さかむのたち(相模の館)

  

10/02/01

  

 基本理論はこちら

【ホツマツタヱ解読ガイド】 【ミカサフミ解読ガイド】 【ふとまに解読ガイド】
【やまとことばのみちのく】 【にしのことばのみちのく】 【あめなるみち】
【ホツマツタエのおもしろ記事】