いかつ  イカツ  ikatu

  

【厳つ・怒つ】
D: 正の方向に離れる。「上がる・勢い付く・栄る・熟れる・優れる・中心にある・至る」

『むそよろとしの よおしりて いかつちわくる いつのかみ』ホ序
『こたゑねは わらつていわく ころすなり はたれいかつて なにゆえそ』ホ8

 
いく(活く)」と同義語「かつ(上つ)」の合成。
ここでは「D: 正の方向(大・多・太・高・前・熟・明・沸)に離れる」で、「上がる・勢い付く・栄る・熟れる・優れる・中心にある・至る」などの意。

変態:「みかつ(厳つ)」「いきつ(イキツヒコネ)
類語:「あかる(上がる)」「いかる(怒る)」「おこる(怒る・熾る・驕る)」「ひかる(光る)
派生語:「いかつち(雷)
独り言:「いかつ(威喝)」

 
 

【(結交つ)】
A: 合わす。乗せる。収める。結ぶ。渡す。

いく(結く・和く)」と同義語「かつ(和つ・交つ)」の合成。
ここでは「A: 合わす・収める・結ぶ・渡す」などの意。

派生語:「いかた(筏)

  

10/03/08

  

 基本理論はこちら

【ホツマツタヱ解読ガイド】 【ミカサフミ解読ガイド】 【ふとまに解読ガイド】
【やまとことばのみちのく】 【にしのことばのみちのく】 【あめなるみち】
【ホツマツタエのおもしろ記事】