あなと  アナト  anato

  

【穴門】<地名>
1.日の熟す方。西。 (本州の) 至り。果て。極まり。  吉備の国の別名。
2.また特に吉備国の西部。長門の国。

『つたえきく ひしりのきみに まつらふと あなとにいたる』ホ34
『つくしより ふなちおかえる あなときひ わたりあらふる ものころし』ホ38
『にしはことなく たたきひの あなとなみはの かしはたり』ホ38
『きひたけひこか あなとたけ うちつまにうむ たけみこと ときわけとなり』ホ40

 
あな(甚)」+「と(処・手・方)
「あな」は「あぬ(上ぬ・熟ぬ)」の名詞化。
ここでは「D: 正の方向(大・多・太・高・前・熟・明・沸)に離れる」で、「至る・行き着く・極まる・果てる」などの意。

類語:「きひ(吉備)」「すはう(周防)」「さは(佐波)あき(安芸)

  

11/04/07

  

 基本理論はこちら

【ホツマツタヱ解読ガイド】 【ミカサフミ解読ガイド】 【ふとまに解読ガイド】
【やまとことばのみちのく】 【にしのことばのみちのく】 【あめなるみち】
【ホツマツタエのおもしろ記事】