とよのあかり  トヨノアカリ  toyonoakari

  

【(響の明かり)】
八方を照らす明かり。

とよのあかりの いろもよし いさともかみは くたります』ホ33

 
とよ(訪・響・樋)」 の 「あかり(明かり)

  

10/01/06

  

 基本理論はこちら

【ホツマツタヱ解読ガイド】 【ミカサフミ解読ガイド】 【ふとまに解読ガイド】
【やまとことばのみちのく】 【にしのことばのみちのく】 【あめなるみち】
【ホツマツタエのおもしろ記事】