スワタイシャ

 
諏訪大社
長野県諏訪市。 
祭神:建御名方神、八坂刀売神
  

建御名方神は大国主神と高志の沼河比売神(ヌナカワヒメ) の御子神で、八坂刀売神(ヤサカトメ) は妃神。 
上社・下社に分かれており、本来は上社に建御名方神、下社に八坂刀賣神を祀っているようだ。さらにそれぞれ前宮、本宮、秋宮、春宮に分れる。 
  

★そもそも諏訪神は古来、風の神として有名で、諏訪大社にはかつては風の平穏を祈る専門職として風祝(カゼハフリ)というものが置かれていた。
★精進潔齋を形だけする者より、肉を食べても真心込めて祈る者を救おう、という諏訪大明神御神託。 
 (■おもしろい! 15文参照。)

  

  

【ホツマツタヱ解読ガイド】 【ミカサフミ解読ガイド】 【ふとまに解読ガイド】
【やまとことばのみちのく】 【にしのことばのみちのく】 【あめなるみち】
【ホツマツタエのおもしろ記事】