イソジンジャ

 
磯神社
三重県伊勢市磯町。 
祭神:天照大神御霊豊受毘賣神木花佐久夜毘賣神
  

垂仁天皇の御世に天照大神を倭姫命に奉戴せしめて、諸國を経歴せられし時、玉フ伊蘇國に行幸あり、今の伊蘇郷磯村の辺を謂う。其の地に行宮を造って皇大神を安鎮奉斎し、伊蘇宮、亦磯宮と稱す。然して皇大神は宇治郷内宮に御鎮座ありし後も、その行宮の遺跡を磯神社と唱へて延喜式神名帳官社の列に入れらる。

  

  

【ホツマツタヱ解読ガイド】 【ミカサフミ解読ガイド】 【ふとまに解読ガイド】
【やまとことばのみちのく】 【にしのことばのみちのく】 【あめなるみち】
【ホツマツタエのおもしろ記事】