うくは  ウクハ  ukuha

  

【(活瓮・食瓮)・浮羽】
食器。

『かしはてか うくはわすれり くにことは みさらおうくは ゐはもこれ』ホ38

 
うく(活・食)」+「は(瓶・瓮)
「いく」は「うけ(食)みけ(食)」などの変態で、「生かし・活し・糧・食」などの意。

変態:「いくは(食瓮)
類語:「ゐは(飯瓮)」「うき(盞)」

  

10/02/01

  

 基本理論はこちら

【ホツマツタヱ解読ガイド】 【ミカサフミ解読ガイド】 【ふとまに解読ガイド】
【やまとことばのみちのく】 【にしのことばのみちのく】 【あめなるみち】
【ホツマツタエのおもしろ記事】