すなおなるわさ  スナオナルワサ  sunaonaruwasa

  

【素直なる業】
曲りのない直ぐな行い。正しい行い。(陽陰の道に)調和する業。

『すえすえの たみもみちひき すなおなる わさもをしゑて つちかえは』ホ17

 
すなお(素直)」+「なる」+「わさ(業)
「なる」はここでは「〜である」の意。

類語:「ゐゑわさ(癒え業)」「のわさ(和業)

  

15/08/18

   

基本理論はこちら

【ホツマツタヱ解読ガイド】 【ミカサフミ解読ガイド】 【ふとまに解読ガイド】
【やまとことばのみちのく】 【にしのことばのみちのく】 【あめなるみち】
【ホツマツタエのおもしろ記事】