すへらかみ  スヘラカミ  suherakami

  

【(総上)・皇尊】
(世を)総べる最高位者。総帥。総統。統領。

『なるかみわけて つちいかす わけいかつちの すへらかみホ26
『ををまつり あまかみとよよ すへらかみ ゆきすきのみや』ホ27

 
すへら(皇・総べら)」+「かみ(上・尊)

変態:「すめらかみ(皇尊)
類語:
すへらき(皇)」「すめらき(皇)」「すへかみ(皇尊)」「すへらきみ(皇君)」「すへきみ(皇君)」「かんかみ(上尊)

    

09/11/27

  

 基本理論はこちら

【ホツマツタヱ解読ガイド】 【ミカサフミ解読ガイド】 【ふとまに解読ガイド】
【やまとことばのみちのく】 【にしのことばのみちのく】 【あめなるみち】
【ホツマツタエのおもしろ記事】