もともとあけ  モトモトアケ  motomotoake

  

【元元明】
元明の基。大元。本源。 =あめみをや(陽陰上祖)

もともとあけの みをやかみ そはのとほかみ ゑひための』ホ17
もともとあけの みをやかみ ゐますうらには きたのほし』ホ23
『みのひかり もともとあけの あまめくみ ととくはしらは すきとほる』ミ6
『よそこをは もともとあけの さこくしろ あめのみをやに よるかたちフ序

 
もと(基・本・元)」+「もとあけ(元明)

類語:「よそこのはな(四十九の端)」「よそこのたね(四十九の種)

  

10/03/18

  

 基本理論はこちら

【ホツマツタヱ解読ガイド】 【ミカサフミ解読ガイド】 【ふとまに解読ガイド】
【やまとことばのみちのく】 【にしのことばのみちのく】 【あめなるみち】
【ホツマツタエのおもしろ記事】