かしまかくら  カシマカクラ  kasimakakura

  

【(姦回転)・鹿島神楽】
1.賑やかな(獣の)舞。
2.<鹿島の国に流行ることから> 鹿島の獣舞。

かしまかくらの ししまひお とえはときひこ これむかし』ホ40

 
かしま(姦/鹿島)」+「かくら(回転)

類語:「かしまとり(姦躍り)かくらおのこ(神楽獣)」「かくらしし(神楽獅子)」「ししまい(獅子舞)

  

15/01/31

   

基本理論はこちら

【ホツマツタヱ解読ガイド】 【ミカサフミ解読ガイド】 【ふとまに解読ガイド】
【やまとことばのみちのく】 【にしのことばのみちのく】 【あめなるみち】
【ホツマツタエのおもしろ記事】