かんみは  カンミハ  kanmiha

  

【(尊御衣)・神御衣
(神を)尊ぶ時の衣裳。礼服。

『ゐのらすみその にいなめの かんみはおれは とのけかす』ホ7

 
かみ(尊)」+「みは(御衣)

別名:ゐのらすみそ(祈らす御衣)」「ゐんは(斎衣)」「かみのよそひのみはも(神の装ひの御衣裳)」「みよのみは(礼の御衣)

  

10/03/24

  

 基本理論はこちら

【ホツマツタヱ解読ガイド】 【ミカサフミ解読ガイド】 【ふとまに解読ガイド】
【やまとことばのみちのく】 【にしのことばのみちのく】 【あめなるみち】
【ホツマツタエのおもしろ記事】