かにのくさ  カニノクサ  kaninokusa

 

【(汚泥の曲)】
腹下りの病。痢病。

『ひとなりに さくらきかにの くさなせは すせりくさにて かにはきて』ホ24

 
かに(汚泥)」 の 「くさ(曲・腐)
「かに」は「下り・腹下り・下痢」などの意。
「くさ」はここでは「曲り・異常・病」などの意。

  

15/08/18

   

基本理論はこちら

【ホツマツタヱ解読ガイド】 【ミカサフミ解読ガイド】 【ふとまに解読ガイド】
【やまとことばのみちのく】 【にしのことばのみちのく】 【あめなるみち】
【ホツマツタエのおもしろ記事】