かないしつち  カナイシツチ  kanaisituti

  

【(要揺治)・要石槌】
1.揺れの収め。揺れの直し。
2.<1の物実>  石の槌。

『さきのくにゑに ゆりしつむ かないしつちも たまふなり』ホ8

 
よよのかなめ(揺の要)」と同義の「いしつつ(揺治)」を合せて略した名称。
両語とも「揺れの収め」の意。そしてその物実としての「石の槌」。

  

10/09/08

  

 基本理論はこちら

【ホツマツタヱ解読ガイド】 【ミカサフミ解読ガイド】 【ふとまに解読ガイド】
【やまとことばのみちのく】 【にしのことばのみちのく】 【あめなるみち】
【ホツマツタエのおもしろ記事】