ふちおかあな  フチオカアナ  futiokaana

  

【(縁丘端)・藤岡端】
国境付近にある丘の端。

ふちおかあなの おしほゐに うふやのみみに あれませる おしほみのみこ』ホ6

 
ふちおか(縁丘)」+「あな(端)
「縁丘」は「縁(国境)にある丘」の意。
「あな」はここでは「はな(端)はた(端)」の変態。

類語:「ふちおかみみ(縁丘耳)

  

13/10/30

   

基本理論はこちら

【ホツマツタヱ解読ガイド】 【ミカサフミ解読ガイド】 【ふとまに解読ガイド】
【やまとことばのみちのく】 【にしのことばのみちのく】 【あめなるみち】
【ホツマツタエのおもしろ記事】