ふるいち  フルイチ  furuiti

  

【古市】<地名>
(ヤマトタケの) 帰還の区域。

『ことひきはらに おはよえた おきてかわちの ふるいちに またよはおつる』ホ40
ふるいちの おはよつともに もちきたり のほののかふり さくみはも』ホ40

 
「ふるいつ」の名詞化。
「ふるいつ」は「ふる(振る)」と同義語「いつ(移つ・揺つ)」の連結。
ここでは「C: 回る・還る」などの意。
また「ふる(振る)」+「いち(市)

  

10/02/19

  

 基本理論はこちら

【ホツマツタヱ解読ガイド】 【ミカサフミ解読ガイド】 【ふとまに解読ガイド】
【やまとことばのみちのく】 【にしのことばのみちのく】 【あめなるみち】
【ホツマツタエのおもしろ記事】