ほむし  ホムシ  homusi

  

【(蝕虫・穢虫)】
食い枯らす虫。

ほ(蝕・穢・汚)」+「むし(虫)
「ほ」は「ほふ(合ふ/穢ふ・蝕ふ)」の名詞形。
「ほふ」は、ここでは「合わす・食む」、また負の方向(小・少・細・低・後・粗・暗・静)に「離す」で、「低める・勢いを奪う・劣らす・縮小する・静める・果てさす」などの意。 つまり「侵食する」「食い荒らす」の意。

変態:「ほおむし」「はほむし」「はふむし」
類語:「からしむし(枯らし虫)」「いなむし(厭虫)」
関連語:「むしはむ(蝕む)」

  

11/05/10

  

 基本理論はこちら

【ホツマツタヱ解読ガイド】 【ミカサフミ解読ガイド】 【ふとまに解読ガイド】
【やまとことばのみちのく】 【にしのことばのみちのく】 【あめなるみち】
【ホツマツタエのおもしろ記事】