あちはふ  アチハフ  atihafu

  

【味わう】
感じ知る。感受する。

『あるかたち あめにつくれは ふとまにお あちはえいわく』ホ3

 
あつ(当つ・充つ)」と同義語「はふ(和ふ・食ふ)」の連結。
ここでは「A: 合わす・入れる・知る・感じる」などの意。
下二段にも活用したらしい。

変態:「あちまむ(嗜む)」
派生語:「あちはひ(味わい)

  

09/09/16

  

 基本理論はこちら

【ホツマツタヱ解読ガイド】 【ミカサフミ解読ガイド】 【ふとまに解読ガイド】
【やまとことばのみちのく】 【にしのことばのみちのく】 【あめなるみち】
【ホツマツタエのおもしろ記事】