あめみこ  アメミコ  amemiko
あまみこ  
アマミコ  amamiko

  

【(陽陰御子)・天御子】
1.日(太陽)月(太陰)の分け身。アマテル

『ふたかみゆめの ここちにて あひみたまえは とよけにて あめみこひたす ものかたり』ホ4
あめみこまなふ あめのみち ひとりはんへる ふりまろは むよやそきねの よつきこそ』ホ4
『ひのやまと にいみやつくり あめみこは ひたかみよりそ うつります』ホ6

2.アマテルの分け身。夢にアマテルの支援を受けるタケヒト(神武)を指す。

あまみこか あめにかえれは みそみおふ まめもみさほも とほるあめかな』ホ31
『とみめのからも みなおさむ いきるみたりも おひまかる あめみこのりや』ホ31
『おさいわく むかしあめみこ みかりのひ ここにみけなし』ホ38
あめみこの ひうかにいます やまとちの はやりうたにも』ホ39

 
あめ(陽陰)」+「みこ(御子)

類語:「あめのみこ(陽陰の御子)」「あまひのみこ(太陽の御子)」「あまひかみ(太陽神)」「あひわかみや(太陽分宮)」「ひのわかみや(日の分宮)」「ひのきみ(日の君)」「ひのかみ(日の神)ひのまこ(日の孫)
関連語:「あめみまこ(陽陰御孫)

  

11/03/23

  

 基本理論はこちら

【ホツマツタヱ解読ガイド】 【ミカサフミ解読ガイド】 【ふとまに解読ガイド】
【やまとことばのみちのく】 【にしのことばのみちのく】 【あめなるみち】
【ホツマツタエのおもしろ記事】