あからさま  アカラサマ  akarasama

  

【(判らさま/分らさま)】
1.表に現れるさま。あらわ(露)なさま。
2.はっきり区別できるさま。曇りや霞みの無いさま。

『そさのみことの かんとひに あからさまにそ こたゑけり』ホ9
『きさきこたえて かくしゑす ふしまろひつつ あからさまホ35
『こもりのいわく とあけなは かみのみことや あからさまミ1
『をのおれは くもるかかみも あからさま おれすはねすみ なこやかむらん』フをおれ

 
「あから」+「さま(様)
「あから」は「あかる(判る/分る)」の名詞化。
ここでは「A: 合う・現る」、裏を返して「B: 離れる・分れる」などの意。

類語:「あきらか(明らか)

  

10/01/16

  

 基本理論はこちら

【ホツマツタヱ解読ガイド】 【ミカサフミ解読ガイド】 【ふとまに解読ガイド】
【やまとことばのみちのく】 【にしのことばのみちのく】 【あめなるみち】
【ホツマツタエのおもしろ記事】