やをか  ヤヲカ  yawoka

  

【(八百日・熟日・弥日)】
非常に多くの時間。非常に長い歳月。

『みやこには きみむつましく やをかふり つくしのそやと』ホ27

 
やを(熟・弥・八百)」+「か(日/処・時)
「やを」は「やゆ(弥ゆ・栄ゆ・熟ゆ)」の名詞化。
ここでは「D: 正の方向(大・多・太・高・前・熟・明・沸)に離れる」で、「高まる・勢い付く・栄る・熟れる・優れる・勝る・至る」などの意。

類語:「やをよろか(八百万日)

  

09/11/24

  

 基本理論はこちら

【ホツマツタヱ解読ガイド】 【ミカサフミ解読ガイド】 【ふとまに解読ガイド】
【やまとことばのみちのく】 【にしのことばのみちのく】 【あめなるみち】
【ホツマツタエのおもしろ記事】