やふる  ヤフル  yafuru

  

【破る・敗る】
E: 負の方向に離れる/離す。「下げる・勢いを失わす・劣らす・縮小する・静める・隅に置く・果てさす」

『うたひはらめと つきみてす ゑなやふれうむ ひよるこの あわとなかるる』ホ3
『はなこおとろき ひにやふれ かみさりますと なくこえに きみいかりまし』ホ7
『あまのかこゆみ ははやそゑ はたれやふれと たまひけり』ホ8
『かきやふり むらくもおこし ほのほふき つふていかつち』ホ8
『はたれやふるの ましないの たねおもとめて さつけます』ホ8

全部見る 

 
やふ(病ふ)」と同義語「ふる(降る)」の合成。

ここでは「E: 負の方向(小・少・細・低・後・粗・暗・静)に離れる/離す」で、「下がる・勢いを失う・劣る・縮小する・静まる・隅にある・果てる」などの意。

変態:「やまふ(病まふ)」「よわる(弱る)」「おわる(終わる)

  

10/06/02

  

 基本理論はこちら

【ホツマツタヱ解読ガイド】 【ミカサフミ解読ガイド】 【ふとまに解読ガイド】
【やまとことばのみちのく】 【にしのことばのみちのく】 【あめなるみち】
【ホツマツタエのおもしろ記事】