つかふかみ  ツカフカミ  tukafukami
つかふるかみ  ツカフルカミ  tukafurukami

  

【仕ふ(る)上・仕ふ(る)守】
(何かに・何者かに) 仕える大人ら。

『やもつかふかみ はんへりて ひもろけささけ あにことふ』ホ28
『ゐせのみちうく かんとみの つかふかみらか はへるゆえ うちはへところ』ホ28
『いなむみかさも いまゐせの つかふるかみの いますへし』ホ28

 
つかふ(仕ふ) ・ つかふる(仕ふる)」+「かみ(上・守)
「かみ」はここでは「上位にあって下位を治める者」「大人・主・長」などの意。

  

15/01/31

   

基本理論はこちら

【ホツマツタヱ解読ガイド】 【ミカサフミ解読ガイド】 【ふとまに解読ガイド】
【やまとことばのみちのく】 【にしのことばのみちのく】 【あめなるみち】
【ホツマツタエのおもしろ記事】