たましま  タマシマ  tamasima

  

【玉州・玉島】
丸く膨らんだ区画。恥丘。女陰部。

たましまかわの うちみやに やとるこたねの とつきのり』ホ4
『めははやく をはつつまれて しちならす たましまかとに いゑりなす』ホ14
『ちちのかりなみ たましまえ しはするときに ちなみあひ』ホ16
たましまか うちにつほみて めのはしめ めのこうむなり』ホ16
たましまのひま うかかひて こつほにいりて はらみこお』ホ16

 
たま(玉)」+「しま(島・州)
「たま」はここでは「球形・丸く膨らんだ形」を表す。
「しま」は「区分・区画」の意。

  

09/08/20

  

 基本理論はこちら

【ホツマツタヱ解読ガイド】 【ミカサフミ解読ガイド】 【ふとまに解読ガイド】
【やまとことばのみちのく】 【にしのことばのみちのく】 【あめなるみち】
【ホツマツタエのおもしろ記事】