なりひひく  ナリヒヒク  narihihiku

  

【鳴り響く】
伝わり巡る。鳴り渡る。響き渡る。

『はなたれか みたりまたかり なおかりて うさにたむろし なりひひくホ38
『あにちりの はなもわかみの うつろゐか しのひのこえも なりひひくやは』フあちり

 
なる(鳴る)」と同義語「ひひく(響く)」の連結。
ここでは「C: 往き来する・回る・巡る・伝わる」などの意。

同義語:「なりうこく(鳴り動く)」「なりめくる(鳴り巡る)」「なりわたる(鳴り渡る)」「ととろきとほる(轟き通る)」

 

  

15/08/18

   

基本理論はこちら

【ホツマツタヱ解読ガイド】 【ミカサフミ解読ガイド】 【ふとまに解読ガイド】
【やまとことばのみちのく】 【にしのことばのみちのく】 【あめなるみち】
【ホツマツタエのおもしろ記事】