ことは  コトハ  kotoha

  

【言葉・詞・辞】
1.告げ。現し。表し。表現。
2.離す・放つ・発するもの。

ことはおなおす あわうたお つねにをしゑて』ホ1
『もろかみの かみはかりして ものぬしか まくらことはの ゆゑおとふ』ホ5
『ふたかみの おきつほにゐて くにうめと たみのことはの ふつくもり』ホ5
『たみのことはの ととのゑは なかくにのなも あわくにや』ホ5
『このあちお ぬはたまのよの うたまくら さめてあかるき まえことはホ5

全部見る 

 
ことふ(言ふ・断ふ)」の名詞化。
ここでは「A: 合わす・告ぐ・あらわす」、またその裏返しで「B: 離す・話す・放つ・発す」などの意。

変態:「かたり(語り)
類語:「こと(言)」「ことのは(言の葉)

  

10/02/27

  

 基本理論はこちら

【ホツマツタヱ解読ガイド】 【ミカサフミ解読ガイド】 【ふとまに解読ガイド】
【やまとことばのみちのく】 【にしのことばのみちのく】 【あめなるみち】
【ホツマツタエのおもしろ記事】