かんさき  カンサキ  kansaki

  

【(上先)・神崎】 <地名>
最初。初っ端。真っ先。

『まつかんさきの おおゐほり まなゐにいたり ぬさおさめ』ホ24

 
かん(上)」と同義語「さき(先・前)」の連結。
いずれも「上・先・前」などの意。

  

10/07/09

  

 基本理論はこちら

【ホツマツタヱ解読ガイド】 【ミカサフミ解読ガイド】 【ふとまに解読ガイド】
【やまとことばのみちのく】 【にしのことばのみちのく】 【あめなるみち】
【ホツマツタエのおもしろ記事】