いしうらのよこたて  イシウラノヨコタテ  isiuranoyokotate

  

【(結所の緯経)・石占横立】<人名>
近隣地区の政を執る者。

いしうらの よこたておよひ たこゐなき ちちかいなきお ひきつれて』ホ38

 
いしうら(結所)」 の 「よこたて(緯経)

「いしうら」は (おそらく吉備国の) 地名と思われる。
「よこたて」は「緯糸と経糸」の意。これは「機織り・纏り・政」を表す。

  

10/02/03

   

 基本理論はこちら

【ホツマツタヱ解読ガイド】 【ミカサフミ解読ガイド】 【ふとまに解読ガイド】
【やまとことばのみちのく】 【にしのことばのみちのく】 【あめなるみち】
【ホツマツタエのおもしろ記事】