アヅマジンジャ

吾妻神社
神奈川県二宮町山西吾妻山。 
祭神:弟橘樹媛命 配 日本武尊
  

日本武尊東征の折、妻の弟橘樹媛命が荒波をおさめる為、自ら海に身を投げた。そのとき櫛が流れ着き、櫛を埋めた所が吾妻神社だったと言う。この前一帯を埋沢という。

  

  

【ホツマツタヱ解読ガイド】 【ミカサフミ解読ガイド】 【ふとまに解読ガイド】
【やまとことばのみちのく】 【にしのことばのみちのく】 【あめなるみち】
【ホツマツタエのおもしろ記事】