うちつる  ウチツル  utituru

  

【打ち連る】
添い連れる。

うちつれやとる さたのみや のりおさためて はたれねも』ホ9

 
うち(打つ)」+「つる(連る)」の連結。
両語ともここでは「A: 合わす・添う・連ねる」などの意。

  

10/06/06

  

 基本理論はこちら

【ホツマツタヱ解読ガイド】 【ミカサフミ解読ガイド】 【ふとまに解読ガイド】
【やまとことばのみちのく】 【にしのことばのみちのく】 【あめなるみち】
【ホツマツタエのおもしろ記事】