たなひく  タナヒク  tanahiku

  

【棚引く・(連引く)】
連なり続く。重なり続く。連ね続ける。重ね続ける。

『あめにたなひく しらくもの かかるやみねの ふるあられ やすみにこたま』ホ4
『このはしたては かさぬいの ゑよりみやつの まつにくも たなひきわたす』ホ36
またたなひくは あおかきの やまもこもれる やましろは いのちのまそよ』ホ38
『あまねきかみの あれのとき あめにたなひく しらくもの』ミ逸

 
たぬ(連ぬ)」と同義語「ひく(引く)」の連結。
ここでは「A: 合う/合わす・連なる/連ねる・続く/続ける」などの意。

  

10/01/18

  

 基本理論はこちら

【ホツマツタヱ解読ガイド】 【ミカサフミ解読ガイド】 【ふとまに解読ガイド】
【やまとことばのみちのく】 【にしのことばのみちのく】 【あめなるみち】
【ホツマツタエのおもしろ記事】