しまにさすらす  シマニサスラス  simanisasurasu

 

【(隅に流離す・下に流離す)】
隅に流し遣る。辺境の地に追放する。

『ふものかは しまにさすらす みけたかは かみつめぬきて いれすみし』ホ23

 
しま(下・末・隅)」 に 「さすらす(流離す)
「しま」はここでは「負の方向に離れる所」で、「下・末・隅・鄙」などの意。

  

15/08/18

   

基本理論はこちら

【ホツマツタヱ解読ガイド】 【ミカサフミ解読ガイド】 【ふとまに解読ガイド】
【やまとことばのみちのく】 【にしのことばのみちのく】 【あめなるみち】
【ホツマツタエのおもしろ記事】