ひめこそ  ヒメコソ  himekoso

  

【(姫遣)・比売許曽・比売語曽】
(加羅国から)遣して来た姫神。

『やまとなみはの ひめこその みやよりいてて とよくにの ひめこそみやに かみとなる』ホ34

 
ひめ(姫)」+「こそ(遣す)

  

10/01/11

  

 基本理論はこちら

【ホツマツタヱ解読ガイド】 【ミカサフミ解読ガイド】 【ふとまに解読ガイド】
【やまとことばのみちのく】 【にしのことばのみちのく】 【あめなるみち】
【ホツマツタエのおもしろ記事】