ワタツミ・ワタカミ

→ わたつみわたかみ
  

綿津見。 海神 (海守)。
わた(海)つみ(統み)。わた(海)かみ(守)。
海を統べる者。
  

イナヰイ騒ちて "和の尊  海守や  如何にせん 陸に窘め また海"と 往る垂没の 海の神』29文

  

  

ソコワタツミ・ナカワタツミ・カミワタツミ

  
底綿津見。中綿津見。上綿津見。 
イサナキ
が筑紫(たぶん) アツガワで禊して生んだ三守。 
ムナカタ
(宗像命) に政らせる(統括させる)。
  

福岡県宗像郡玄海町、宗像 (ムナカタ) 神社

  

イサナギヤソマガツヒカンナオヒ・オオナオヒ   [オトナシ川]
    │
    ├ソコツツヲ・ナカツツヲ・ウワツツヲ    [ナカ川]
    │
    ├ソコワタツミナカワタツミカミワタツミ [アツ川]
    │
    └シマツヒコオキツヒコシガ       [シガ海]
  
シマツヒコオキツヒコシガ───?─?─?─カナサキ─┬ハヤアキツ姫───アマツヒコネ
                  :                 ├ミヤツヒコ
                  :… … …アカツチ ├(アヅミ族との婚姻)──ホタカミ
                  :… … …シホツチ │        └──シガ
                  :… … …アヅミ  └(ムナカタ族との婚姻)─ハテツミ
                  └… … …ムナカタ─┬オサコ
                              └アヤコ──────クマノクスヒ
   
  

『またアツ川に 底と中 上ワタツミの 三守生む これムナカタに 纏らしむ』5文

  

【ホツマツタヱ解読ガイド】 【ミカサフミ解読ガイド】 【ふとまに解読ガイド】
【やまとことばのみちのく】 【にしのことばのみちのく】 【あめなるみち】
【ホツマツタエのおもしろ記事】