ハグサ

→ 語義
  

莠 (蝕草・穢草)。
蝕む草。
  

【莠】ハグサ −広辞苑より−
水田に生えて稲を害する雑草。 エノコログサの類。 たのひえ。
  

や オノコ草 稲・栗 成らず 肖りて 人も生まるる 道 忘る 例えば 嗜む 枯らし虫 魚・鳥・獣 合い求む』13文

  

  

【ホツマツタヱ解読ガイド】 【ミカサフミ解読ガイド】 【ふとまに解読ガイド】
【やまとことばのみちのく】 【にしのことばのみちのく】 【あめなるみち】
【ホツマツタエのおもしろ記事】