ゐくゐ  ヰクヰ  wikuwi

  

【(埋杙・打杭)】
杭を打つこと。柱を立てること。建設地の四隅に打ち立てる杭。
(この杭に綱を渡し、汚曲のとする)

『あかまろゐくゐ しろまろは よものつなかゐ』ミ8
ゐくゐつなかゐ はひきして あすはふくゐの はしらたてミ8

 
ゐく(和く・結く・埋く)」+「くゐ(杭・杙)」の合成。
また「ゐ(合・埋・打)」+「くゐ(杭・杙)

関連語:「いくくい

  

10/03/17

  

 基本理論はこちら

【ホツマツタヱ解読ガイド】 【ミカサフミ解読ガイド】 【ふとまに解読ガイド】
【やまとことばのみちのく】 【にしのことばのみちのく】 【あめなるみち】
【ホツマツタエのおもしろ記事】