つしまもり  ツシマモリ  tusimamori

  

【(垂州守)・津島杜】<地名>
アイチタの社。 =熱田の森

『そのよのゆめに つしまもり しらいとりなる やまとたけ』ホ40

 
つしま(垂州・津島)」+「もり(守)
「つしま」は「低湿地」の意で「あいちた(間沈)」の別名。
「もり」はここでは「神霊を纏る所・やしろ」などの意。

別名:「おほまのみや(追曲の宮)」「はらみや(蓬莱宮)」「にいはら(新蓬莱)」「アイチタに建つ宮)」
関連語:「ほうらいしま(蓬莱島)」「あつたのもり(熱田の森)」

  

10/02/24

  

 基本理論はこちら

【ホツマツタヱ解読ガイド】 【ミカサフミ解読ガイド】 【ふとまに解読ガイド】
【やまとことばのみちのく】 【にしのことばのみちのく】 【あめなるみち】
【ホツマツタエのおもしろ記事】