ちみ  チミ  timi

 

【(禿み・潰み)・地味】
勢い・活気・派手さのないさま。しみったれたさま。

ちむ(禿む・潰む)」の名詞化。
ここでは「E: 負の方向(小・少・細・低・後・粗・暗・静)に離れる」で、「下がる・勢いを失う・劣る・縮小する・沈む・隅にある・果てる」などの意。

変態:「ちまちま」「ちひ(チビ)」「しみ(しみったれ)」「しわ(吝い)」「しょぼ(しょぼい)」
派生語:「ちみち(地道)

  

15/08/18

   

基本理論はこちら

【ホツマツタヱ解読ガイド】 【ミカサフミ解読ガイド】 【ふとまに解読ガイド】
【やまとことばのみちのく】 【にしのことばのみちのく】 【あめなるみち】
【ホツマツタエのおもしろ記事】