しのはら  シノハラ  sinohara

  

【繁の腹】
繁栄の腹。

しのはらは ははとはらめる やのつほね うちめはなかの くらいなり』ホ27

 
し(繁・茂)」 の 「はら(腹)
「はら」はここでは「中・内」の意。

類語:「ちはら(繁腹)」「いのはら(弥の腹)

 
 

【繁の原】
繁栄の区画。 =あしはら(葦原)

しのはらは かみのふしみの たまくしお あみのめくみの みやこたつなり』フしはら

 
し(繁・茂)」 の 「はら(原)
「はら」はここでは「区分・区画」などの意。

類語:「なかくに(中国)」「あしはらなかくに(葦原中国)」「あわくに(陽陰国・和国・央国)」「やすかわ(安河)」「をうみ(近江)」「おおやまと(央和)」「うらやす(心和)

  

15/01/31

   

基本理論はこちら

【ホツマツタヱ解読ガイド】 【ミカサフミ解読ガイド】 【ふとまに解読ガイド】
【やまとことばのみちのく】 【にしのことばのみちのく】 【あめなるみち】
【ホツマツタエのおもしろ記事】