こわ  コワ  kowa
こは  コハ  koha

  

【(凝・堅・固)】
凝るさま。固まるさま。堅いさま。凝結。

『うかやのゆとは このはなの しろきかにさく こはうのめホ26

 
こふ(和ふ・交ふ)」の名詞化。
ここでは「A: 合う・まとまる・凝る・固まる」などの意。

 
 

【(高・肥)・強】
正の方向に離れる/離すさま。「上げる・勢い付ける・栄す・熟れさす・優れさす・勝らす・至らす」さま

『むねあけは つあゑにいはひ あかこわゐ そみかしはあめ ひとつきと』ホ21

 
こふ(肥ふ・越ふ)」の名詞化。
ここでは「D: 正の方向(大・多・太・高・前・熟・明・沸)に離れる/離す」で、「上がる・勢い付く・栄る・熟れる・優れる・中心にある・至る」などの意。

独り言:「こう(高)」「きょう(強)」「ごう(強)」

  
 

【(凝地・堅地)】
凝り固まった埴。水が抜けた土。乾いた地。(海に対して)陸地。

『かのみたま こわによろこひ うはのてお わとあにわけて あいうえお』ホ18
『こえのおは こわにおさまる をのをして』ホ18
『なんちしれ こわおにわとす かれにわや しらてけかるや』ホ21

 
「こわ(凝・堅)」+「わ(地)」の合成。

類語:「くこはに(凝埴)」「くか(陸)

  

09/10/01

  

 基本理論はこちら

【ホツマツタヱ解読ガイド】 【ミカサフミ解読ガイド】 【ふとまに解読ガイド】
【やまとことばのみちのく】 【にしのことばのみちのく】 【あめなるみち】
【ホツマツタエのおもしろ記事】