かそふ  カソフ  kasofu
かそう  カソウ  kasou

  

【数ふ】
A: 合わす。添う。加える。連ね続ける。比べる。
D: 正の方向に離す。「高める・勢い付ける・栄す・熟れさす・優れさす・勝らす・至らす」

『あめなるみちの そなわりて たくひなるより としかそえホ2
『おのはいつもに をしゆるに ひふみむもやそ ふたわらの ひもろけかそえホ9
『みこうひちには ももひなに さいあひなして まさかきお うゑてかそふるホ18
『いたむこと あらはひふみよ ゐむなやこ とまてかそえて』ホ20
『さかおかそえる みちたてて かのみもむそゐ あめのみち』ホ23
『なれはふたゑと きあゑより ゑとほとかそえ ひとゑむそ とゑはむもとせ』ホ28
『そのつつす かそえてなかお つほかなめ このうたつつき かそえもの』ホ39
『ふのこけは はやりおかそう もともとの をきなかわさに あみりたすへら』フふこけ


かす(交す・和す)」と同義語「そふ(添う)」の合成。
ここでは「A: 合わす・添う・加える」などの意、また結果として「D: 正の方向(大・多・太・高・前・熟・明・沸)に離す」で、「高める・勢い付ける・栄す・熟れさす・優れさす・勝らす・至らす」などの意。

変態:「かすふ(数う)」「かさぬ(重ぬ)」「かさむ(嵩む)」「かさる(飾る)
独り言:「かぞう(加増)」「かんじょう(勘定)」「けしょう(化粧)」「かそう(仮装)」

  

10/02/12

  

 基本理論はこちら

【ホツマツタヱ解読ガイド】 【ミカサフミ解読ガイド】 【ふとまに解読ガイド】
【やまとことばのみちのく】 【にしのことばのみちのく】 【あめなるみち】
【ホツマツタエのおもしろ記事】