かしる  カシル  kasiru

 

【(上聳る・活繁る)】
D: 正の方向に離れる/離す。「上がる・勢い付く・先行する・栄る・熟れる・優れる・中心にある・至る」

かす(上す・炊す・活す・畏す)」と同義語「しる(繁る・精る・聳る・鋭る)」の合成。
ここでは「D: 正の方向(大・多・太・高・前・熟・明・沸)に離れる/離す」で、「上げる・敬う・尊ぶ・勢い付ける・先行する・栄す・熟れさす・優れさす・中心に置く・至らす」などの意。

類語:「かしく(炊ぐ)
派生語:「かしら(頭)」  

15/08/18

   

基本理論はこちら

【ホツマツタヱ解読ガイド】 【ミカサフミ解読ガイド】 【ふとまに解読ガイド】
【やまとことばのみちのく】 【にしのことばのみちのく】 【あめなるみち】
【ホツマツタエのおもしろ記事】