ふせく  フセク  fuseku

  

【防ぐ・拒ぐ】
A: 合わす。狭める。収(治)める。抑える。保つ。守る。

『なかくにのかみ こはまんお ふせくともかみ かくやまは』ホ20
『これみなもとお たたさねは おおみつなして ふせかれす』ホ23
『おきつとり かもおをさむる きみならて よのことことお ゑやはふせかん』ホ26
『たけちのこりと あうゑもろ やまとのそふに ふせかしむ』ホ30
『ときにさほひこ いなきなし かたくふせきて くたりゑす』ホ35

 
ふす(付す)」と同義語「せく(狭く・塞く)」の合成。
ここでは「A: 合わす・狭める・収(治)める・抑える」などの意。

変態:「ふさく(塞ぐ)」「ふたく(塞ぐ)」「ひさく(塞ぐ)

  

09/12/01

  

 基本理論はこちら

【ホツマツタヱ解読ガイド】 【ミカサフミ解読ガイド】 【ふとまに解読ガイド】
【やまとことばのみちのく】 【にしのことばのみちのく】 【あめなるみち】
【ホツマツタエのおもしろ記事】