ほそ  ホソ  hoso

  

【細】
負の方向に離れるさま。「下がる・勢いを失う・劣る・縮小する・沈む・隅にある・果てる」さま

『たらちめの つかれにちしる ほそけれは ほいゐのかみの みちつひめ』ホ4
『おもたるの すえにほほそと なるゆえに つきよみやりて』ホ15
けふのほそぬの おりもつて よそやそなわる みはらおひ』ホ16
『とかもより さわたりくるひ ほそたはや かひなおまかん とはすれと』ホ40

 
ほす(細す)」の名詞化。
ここでは「E: 負の方向(小・少・細・低・後・粗・暗・静)に離れる」で、「下がる・勢いを失う・劣る・縮小する・静まる・隅にある・果てる」などの意。

変態:「あさ(浅)」「あせ(褪)」「うす(薄)」「やせ(痩)」
派生語:「ほそし(細し)

 
 

【臍・枘・蔕】
1.合わせ。結い。留め。織り。節目。つなぎ。
2.接続部。境目。連結部のソケット側。(ケーブル+プラグ側が臍の緒)

『かくつちと はにやすかうむ わかむすひ くひはこくわに ほそはそろ これうけみたま』ホ5
ほそのをとなる みはしらの ほとよくおもり めくりかけ』ホ14
『はらはひに よそひなけれは とほそひく おとにねさめて はつかしや』ホ26
ほそちちのわに ぬけつくる みなのはらひそ』ミ7

 
ほす(合す)」の名詞化。
ここでは「A: 合う/合わす・結ぶ・つなぐ」などの意。

変態:「へそ(臍)」「ふし(節)はし(端)」「ふち(藤・縁)

  

10/06/15

  

 基本理論はこちら

【ホツマツタヱ解読ガイド】 【ミカサフミ解読ガイド】 【ふとまに解読ガイド】
【やまとことばのみちのく】 【にしのことばのみちのく】 【あめなるみち】
【ホツマツタエのおもしろ記事】