あわれ  アワレ  aware

  

【哀れ】
(心を)合わす状況。感じ入るさま。喜怒哀楽。共感。同情。気の毒。

『のちかえまさん みてくるま ととむるたみお あわれみて』ホ6
『こころはあしき わさなせは みやひなかこに つくあわれホ17
『みれはのそかん おもひあり ころふもおこす あわれゑたホ17
『いぬとりはむお きこしめし あわれにおほす みことのり』ホ37

 
「あわる」の名詞化。
「あわる」は「あふ(合ふ)」と同義語「わる(和る)」の合成。
ここでは「A: 合わす・写す・匹敵する 」などの意。
 「ああ・おお・あな・なんと」 の類の感嘆詞としても使われる。

類語:「なさけ(情)」「いたみ(悼み)

  

13/03/24

  

 基本理論はこちら

【ホツマツタヱ解読ガイド】 【ミカサフミ解読ガイド】 【ふとまに解読ガイド】
【やまとことばのみちのく】 【にしのことばのみちのく】 【あめなるみち】
【ホツマツタエのおもしろ記事】